ゆったりセラピーは何をやっているのか

更新日:1月5日




内輪ネタ。長いです。 本日の入門講座から。。

ゆったりセラピー(ゆったり整体)でやってることは、日本でのエサレンボディワークの草分け麻莉さん鎌田 麻莉 (Mari Kamada)氏の施術の解明、的な部分があると思っています。「エサレンアプローチとは何か?のひとつの答え」(麻莉さんDVDのコピー)です。


それは、結構うまくいっているんだなあ、と改めて実感する嬉しい出会いに、今日は恵まれました。


麻莉さんは天才的なボディワーカーで、多くの人々がそのセッションに感動し、彼女のもとで学び始めます。私もそのひとり。私など一時期、東京での仕事を手放し、遠く岩手花巻で麻莉さんの元で働くことにまでなっていて、まあ相当なファンなわけです(笑)


なのですが、麻莉さんはいわゆる天才肌。長嶋タイプ?で、全てのことがあまりにも自然にできてしまい、他の人がなぜできないのか分からない。そういう時期がありました。いくら教えても皆違うことをするので、麻莉さんは不思議でならず、きっとこの人達は、私の教えるやり方ではなく、そうしたくてしてるんだろう、と思っていたとか(いやいや〜そんなわけないです〜笑)


花巻時代のわたしのテーマは「麻莉さんは何をやっているのか?ゆったりセラピーは何をやっているのか?」麻莉さんの動きを観察し、質問しまくり、謎と向き合っていました。それは本当に楽しかった。


同時に、幸運なことに、ちょうど、オイルトリートメントである「心で触れるボディワーク」をもとに着衣の施術をつくる(これが今のゆったり整体)、というプロジェクトがスタートしたところで、そのなかで麻莉さんはご自身のされていることをひとつひとつ点検し、言葉にしていくことを始められたのです。


そうして出来上がった「ゆったり整体」を今、伝えているわけですが、今日、入門講座に来てくださったのは、10年近く前に麻莉さんの元でオイルトリートメント(心で触れるボディワーク)を学ばれた方!私は、ほぼすれ違いですが、何度かお会いしたことがあり、久々の嬉しい再会。その後、しばらく施術から離れておられて、着衣で触れる「ゆったり整体」は彼女にとっては初めての体験でした。


そして、いま「ゆったり整体」で大切にしているコンセプトや、身体の使い方をひとつひとつお伝えし、実際にやってみていただくと、、。 


あぁ麻莉さんを思い出します!そういえば麻莉さんはこんな風に動かれてましたよね。なんでああいう姿勢になるのか不思議だったんです!と、学ばれていた当時の記憶が一気に甦ってくる様子。タッチへの理解がぐっと深まったよう。「麻莉さんになったみたい(笑)」とも。。解明してくださってありがとうございます!と感動を伝えてくださり、とても楽しんでくださいました。


麻莉さんの動きのツボを取り出して、誰にでもできる形にする。いわば熟練の技、天才の技を凡人でもできるようにする、という「ゆったり整体」の取り組みは、成功してるんだなぁ。素晴らしい。。と、感動し、ひとり祝杯をあげている今宵です。


#ゆったり

#ゆったりセラピー

#エサレンアプローチ

#リラックス

#リラクゼーション

#心で触れるボディワーク

#鎌田麻莉


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示